PRIMERA JAPAN

AP362(エーピー362) ボトル向けラベラー(自動カウント機能付き)

半自動ラベラーできれいに素早くラベル貼り

  • 簡単な設置
  • シンプルな操作
  • コンパクト
    サイズ
  • 最大
    1200枚/時
  • 前後
    2枚貼り
    可能
  • 製品価値
    向上
  • 自動
    カウント
    機能

AP362の主な3つの特長

  • 01コンパクトでシンプルなデザイン
  • 02設置・取り付けが簡単
  • 03正確で均一なラベル貼りをより効率的に実現

AP362

基本仕様

容器の幅

  • 25.4mm~238mm

容器の直径

  • 15mm~170mm

容器の形状

  • 円柱状もしくは円錐型

ラベルロールの直径

  • 最大203mm

ラベルの幅

  • 25.4mm~213mm

ラベルロールの紙管内径

  • 51.8mm~76.2mm

消費電力

  • 12VDC, 5.0A

電源規格

  • 100-240VAC, 50/60Hz, 60w

認証

  • UL, UL-C, CE, FCC Class A

ダイカットラベルの間隔

  • 推奨3.175mm~6.3500mm

ラベルの種類

  • かす取りされているダイカットラベル

剥離紙の厚さ

  • 0.0508ミリ~0.254ミリ
  • (滑りやすい・または薄すぎる剥離紙は推奨しない)

ラベルロールの厚さ

  • 0.127ミリ~0.381ミリ

寸法

  • 幅340mmx高さ226mmx奥行328mm

重さ

  • 7.26kg