PRIMERA JAPAN

LX610(エルエックス610)

プリンターセットアップのやり方

開梱後のプリンターのセットアップは、動画または、セットアップマニュアルをご覧ください。

ソフトウェア使用方法

ソフトウエアの使用方法は、動画または、マニュアルをご覧下さい。ソフトインストール方法は、セットアップマニュアルをご覧ください。

トラブルシューティング①

プリントヘッド洗浄方法

インクカートリッジの長期保管による乾燥やノズル詰まりが発生し、プリンタードライバーのクリーニング機能で印画品質が改善されない場合、ペーパータオルあるいはティッシュペーパで、直接洗浄が可能です。
洗浄方法は、動画または、マニュアルをご参照ください。

トラブルシューティング②

プロッターナイフの交換方法

プロッターナイフが消耗し、カット機能の低下が発生した際は、プロッターナイフを右記動画手順に従い、交換下さい。(プロッターナイフ交換目安頻度:10,000mカット時)

トラブルシューティング③

カッティングマット交換方法

プロッターナイフを交換後も、カット機能の低下が継続する場合、プロッターナイフに加え、カッティングマットも右記動画手順に従い、交換下さい。(カッティングマット交換目安頻度:15,000mカット時)

トラブルシューティング④

インクメンテナンスステーションの清掃

ご使用ラベルのデザイン面以外にインクが付着する場合、右記動画手順に従い、インクメンテナンスステーションの清掃を行ってください。

トラブルシューティング⑤

クリーニングカードの使用方法

ラベルを2,000 枚カットする毎に、クリーニングカードを使用して出力カッターの清掃を行う必要があります。(2,000枚を超えると自動的にアラートを表示します。)
プリンター納入時に同梱されているクリーニングカードをご準備の上、動画またはマニュアルをご参照いただき、清掃を実施してください。
手動で清掃を行うことも可能です。